学生ローンの人
東京の中では高田馬場が1番の学生ローンの激戦区である。
印象として、店頭にいる従業員は、元気な子が多い。
そして、女が多い。
お金を借りにくるお客は男の方は多い気がするが、そのせいだろうか…???
でもやっぱり、女のお客も多いか…??


お客側からしてみれば、やっぱり店舗に入りやすい方がいいに決まってる。
初めてお店のドアを開ける時、かなり緊張したのは、自分でけだろうか??
お店の雰囲気はかなり重要であると、自分は考える。
緊張した状態では審査する側も不信に思うだろう。
そんな中、店頭にいる女の子が元気なことで、お客側の精神状態もかなり変わってくるはずだと思う。
もっと怖い人が店頭にいると思っていたが、案外ラフで、お客も結構いたりすると、安心する。
店頭にいる女の子も同じ年くらいの若い感じで、したしみやすいにも、学生ローンならではだと思う。


会社の方針なのか、社長の好みなのかは定かではないが、暗い子は今まで見た学生ローンの会社の店頭にはいない。
学生ローンを運営する人は、考え方やものの思い方が似ている人が多いことになる…?


もちろん店頭には、女の子だけでいるわけではない。
男の人もいる。
それもまた怖そうな人ではない。
消費者金融は、そうゆうイメージが強すぎて、勝手にそう思っていただけなのかもしれない。

もちろんそうじゃないトコロもあるのだろう………
学生ローンの謎-TOP